最高の自習用勉強・読書ラウンジ アカデミーヒルズ六本木・アークヒルズ

史上最高の勉強空間 アカデミーヒルズ 月額9,720円 六本木の2箇所を比較

最終更新日:2017年5月12日

史上最高の勉強空間 アカデミーヒルズ 月額9,720円 六本木の2箇所を比較

大人になっても勉強をする人たちにとって、勉強場所探しは重要なテーマのひとつです。

私もいろいろ試しました。
その中で、最もおすすめできるのが「アカデミーヒルズ」の会員制ライブラリーです。
六本木ヒルズ」と「アークヒルズ」の2カ所にあります。
どちらも六本木です。
簡単に言うと、自習メインの有料図書館

六本木ヒルズとアークヒルズの2カ所を比較しながらご紹介します。


六本木ヒルズライブラリーのカフェエリア



六本木ヒルズライブラリーからの眺望。
東京タワーとスカイツリーが1枚に収まった。


アークヒルズライブラリーのひとり用デスク。
床に電源あり。

詳しい紹介をする前に簡単なおすすめポイント。

7:00〜24:00まで使える!

これはとっても大きいです。
ほかの自習室やラウンジも借りたり探したりしましたが、利用可能時間は最長レベル。
早朝7時から使えるのは本当に助かります。
電車通勤されている方も、比較的空いている時間に六本木まで来て、読書したり勉強したり、満員電車から解放され朝の時間を有意義に気持ちよく使えます。
夜も終電を考えれば限界まで勉強できる時間設定です。

安い!

雑居ビルに入っている小さくて不快な自習室でももっと高価です。
小さな個室レンタルオフィスを借りた場合、この立地なら6万円以上します。
しかも営業時間内は使い放題。
他社さんのレンタルラウンジやコ・ワーキングスペースでこの施設であれば20,000円はします。
安すぎるので何か落とし穴がないか疑いましたが、何もありませんでした。
追加料金は別途専用ロッカーを借りたい場合(別途4,000円)と、入会金5,000円くらいですね。

眺望がいい。

開放感がいいです。
たった1万円でこんな環境で勉強・仕事できるんですね。
ただ、個人的には階数が高いのはマイナスポイントでもあります。
上がったり下がったりのエレベーターが面倒くさい。。
以前某高層ビルの高層階にあるオフィスで働いていたときも、専用ゲートくぐったりエレベーター待ったりが面倒くさかった。
昼時には一斉に出入りするから数分待つし。

ただ、六本木ヒルズはほぼ専用エレベータなのでそれほど待ちません。
ほかに同じエレベーターを利用するのは、年会費100万円越えの会員制クラブのみ。
プラチナカードにしたときに一緒に案内が入っていましたが、常人が契約できるレベルのエリアではないです。。
アークヒルズのほうもそれほど混まないかと。

席の配置に余裕がある

狭い自習室みたいに横の人が気になって勉強にならないレベルの配置ではないです。
フロア自体も広いので、いろいろな配置の椅子やデスクがあります。
スタンディングデスクもあります(六本木)。
気分転換に歩き回ることもできます。

トイレに余裕がある

特に女性にとって重要ポイントのひとつ。
雑居ビルにある自習室を借りてたときは、トイレが結構な問題でした。
1つか2つしかないことが多く、タイミングが悪いとかなり待つ。
アカデミーヒルズさんはどちらも流石の高層オフィスビル。
トイレは多いし綺麗です。


六本木ヒルズライブラリーのカフェスペースのデスク。
電源・デスクライトあり。

もちろんどちらも、高速WiFi利用可能

「六本木ライブラリ」と「アークヒルズライブラリー」比較

それでは、アカデミーヒルズ「六本木ライブラリ」と「アークヒルズライブラリー」の比較とご紹介です。

項目六本木ヒルズアークヒルズ
住所 港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階 港区赤坂1-12-32 アーク森ビル37階
最寄り駅 「六本木」徒歩3分 「六本木1丁目」徒歩1分
費用 月額9,720円 月額9,720円
時間 7:00〜24:00
(一部エリアは23:00まで)
7:00〜24:00
席数 326席(ライブラリーカフェ:208席
グレートブックスライブラリー:10席
ワークスペース:114席)
170席(ワークスペース:64席
メンバーズカフェ:74席
シェアラウンジ:32席)
ロッカー(別料金) 216個 168個
ゲスト利用 1日1,000円(平日のみ) 1日1,000円(いつでも)
複合機(有料) コピー・プリント コピー・プリント・スキャナ貸出
ビジター(1日)利用 1日2,000円(ワークスペース利用は別途1,000円、WiFiなし※ヒルズの鍵なしWiFiは利用可) 1日3,000円
席の取り置き 不明 2時間まで
自販機 あり あり
カフェ あり(フレッシュネスカフェ) なし
トイレ エリア内にあり エリア外(同じ階)にあり

立地

立地は、六本木ヒルズは49階、アークヒルズライブラリーは37階、眺望はもちろん六本木ヒルズライブラリーのほうがいいです。
フロアも広いので、見える角度・エリアも大きいです。
レインボーブリッジもスカイツリーも東京タワーもみえます。
アークヒルズライブラリーのほうは少し大きめの窓のオフィスといった感じで、六本木のほうはオフィスではなくイベントスペースのような高い天井と大きな窓になっています。

どちらも六本木です。
相互の距離は徒歩10分〜15分くらい。

六本木ヒルズは六本木のど真ん中。
ヒルズ内に映画館もショップもいろいろありますし、会員の優待利用制度もあります。

アークヒルズは六本木ヒルズに比べればはるかにオフィスビルです。
館内にカフェやレストランもありますが、商業施設はほとんどありません。
利用者はビジネスマンばかりです。
アークヒルズにはテレビ朝日のスタジオがあるので、たまにイベントをやっていることもあります。
あまり知られていませんが、アークヒルズの裏には小さな公園がいくつかあります。
ちょっと息抜きにいいですね。

費用

費用はまったく同じ。
月額9,000円(1年一括払いなら100,000円)プラス消費税。
入会金5,000円プラス消費税。

ビジター利用は六本木ヒルズが2,000円、アークヒルズが3,000円となっていますが、アークヒルズは全面施錠エリア(パスが必要)です。六本木ヒルズも施錠エリアの利用には別途1,000円が必要です。
会員と一緒に利用するなら、同伴者は1人1,000円で利用できます。
※六本木ヒルズライブラリーで同伴者がワークスペース(施錠エリア)の利用するなら別途1,000円
※アークヒルズライブラリーは同伴者はシェアラウンジのみ利用可能


別途月額4,000円のロッカー。
もし全部契約中であれば空き待ち。

自習室として総評

アークヒルズライブラリーのほうは、利用者の多くが自習室利用です。
勉強だけが目的であれば、アークヒルズライブラリーをおすすめします。
規模も六本木の半分くらい。
会員間の交流会のようなイベントもほぼありません。
出勤前・出勤後の勉強に。
専用の読書室として。
そんな利用が適しています。
利用エリアはすべて施錠エリア。電子パスがないと入ることができません。
「ワークスペース」は電話利用禁止、タイピングも静かに、といった静寂エリアになっていて、デスクは各席が仕切られています。
まさに自習のための部屋です。

六本木ヒルズライブラリーは、イベントや交流が多いです。
一例をあげると「個人事業研究会」「ブックナビクラブ」「マーケティング研究会」「映画研究会」などの集まりがあります。
もちろん誰とも関わらず自習室として利用することも可能。
実際そういう人のほうが圧倒的に多いと思います。

私は今まで、都内で3箇所の有料自習室、4箇所の有料ラウンジを利用してきましたが、自習室としてはダントツでこのアカデミーヒルズがおすすめです。
この安さでこの設備はほかにありません。


蔵書は閲覧自由。
六本木ヒルズライブラリーは10,000冊以上、アークヒルズライブラリーは2,000冊以上の蔵書あり。
いろいろなジャンルの本があるので、新たな本との出会いがあります。
ライブラリアンの最新おすすめ本もあり。

ビジネス利用として総評

コ・ワーキングスペース、仕事用ラウンジとして利用している人も多いですが、私はおすすめしません。
席が多いですが、後ろに人がいる可能性がある席ばかりです。
のぞき見る人がいないとは限りません。
機密性の高い仕事はしたくないです。

スカイプミーティング等も出来ますが、まわりの人に丸聞こえ。
六本木ライブラリーもアークヒルズライブラリーも電話エリアが2箇所ありますので、電話はそこですれば大丈夫ですが、流石にビデオ会議は厳しい。
※アークヒルズの「ワークスペース」以外はデスクで電話OKですが、まわりの人に丸聞こえ。

外の方と会議もできません。
ビジター利用制度はありますが落ち着いて会議ができる環境ではありませんし、1人1,000円かかります。
外部のカフェやレンタル会議室を利用する必要があります。
シュレッダーもありません。

ビジネス用でコ・ワーキングスペースを探しているのであれば、リージャスやYahooLODGEをおすすめします。

関連記事Yahoo新社屋の誰でも使えるワーキングスペース Yahoo LODGE(ヤフーロッジ)

それでもビジネス利用をするのであれば、六本木ヒルズライブラリーのほうがいいです。
アークヒルズライブラリーは六本木ヒルズライブラリーに比べて狭いので、電話等の声が結構気になります。
六本木ヒルズで仕事をしていると言ったほうが聞こえもいいですしね。

ちなみに、六本木ヒルズライブラリーだけにあるカフェは「Freshness Cafe」。
コーヒーショートで260円、トールが320円、グランデが370円とかなり良心的。
サンドイッチやビール(18時以降飲酒可)も売っています。

公式サイト

http://www.academyhills.com/library/index.html

コメント(0)

コメント投稿画面を開く
CLOSE ×